技術士二次試験 一発合格の秘訣

技術士二次試験を控えたあなたは、もしかしたら、

『技術士二次試験なんて、どうやって学習したらいいんだろう・・・』 
『論文を書くなんて、苦手だな・・・』
『なんだか学習しようという気持ちが沸いてこないなあ・・・』 

などという不安や悩みを抱いているかもしれませんね。

でも、心配はご無用です。


なぜなら、

あなたはこの技術士合格の仕組み講座で、建設部門や電気電子部門、農業部門などといった技術士各部門の二次試験や、総合技術監理部門における択一式及び記述式試験、さらには口頭試験についても、一発で合格する仕組みを学ぶことができるからです。
あなたがその『一発合格の仕組み』にかなった学習を実践することで、合格を最短時間で勝ち取る可能性をグングン高めていくことができるのです。

きっとあなたは、会社員や公務員などの中堅どころとして、日々、業務に忙殺されていることでしょう。
そんなあなたが、もしこの技術士二次試験の
『一発合格の仕組み』を知らなかった場合、かつて学校で学んでいたときと同じような「やらなきゃいけないから、なんとなく・・・」というような、そんな受動的な学習法で、淡々と合格を目指すことになるのでしょう。

しかし、そのような漠然としてポイントの定まらない学習法では、技術士二次試験に合格するまでに相当な時間と労力を要することになり、それが業務との両立に苦しむというジレンマを招き、ひいては何度も二次試験に落ち続ける、といった事態に陥る危険性がきわめて高くなってしまうのです。

ところが、あなたがこの
『一発合格の仕組み』を知ることによって、技術士二次試験に合格するために必要な労力と時間を、限りなく少なくすることが可能になるのです。

あなたも、技術士二次試験には一発合格を果たす合理的な学習方法を知り、それを実践することによって、栄えある一発合格を勝ち取りましょう。

​秘訣その1

この“仕組み”という言葉、あなたはどういう意味だかおわかりになりますか?『経済の仕組み』だとか『機械の仕組み』だとか・・・。物事が何か動いたり作用したりする場合には、必ずこの「仕組み=メカニズム」というものが・・・

秘訣その3

技術士試験の合格の仕組みを知り、それを実践することで、合格すること自体はかなりハードルが低くなるはずです。しかも、この講座では具体的に技術士試験の“合格の仕組み”の実践方法を表現していますから、そんなテクニック・・・

秘訣その4

私は、これまでに述べたような合理的かつ最大の成果を生むノウハウを、どんな人にでも無条件に公開したいとは・・・全く思いません。なぜなら、このノウハウは、私が悩み、決心し、夢を見て、そして奈落の底に突き落とされ・・・

​技術士合格の仕組み講座 © 2021 ビジネスマン自立実践会